ボーダーコリーとの日々の暮らし ときどきシープドッグトレーニング


by lonmichubonnie

<   2006年 11月 ( 12 )   > この月の画像一覧

つづき

このまえ書いた繁殖屋さんのこと。
いろいろ情報を頂いてます。

察するに

管理状態は良くない

と思われます。

それでもリピーターも結構います。
犬の性能とか血統が気に入ってのことだとは思いますが、、、。

でもそこを訪れれば
犬たちがどんなふうに扱われているのかが一目瞭然
だと思うのですが
それに関して、購入される方は何にも感じないのでしょうか。

自分の犬の親が粗略に扱われていたりするのを
目の当たりにして、心は痛まないんでしょうか。

いくら繁殖に使われるだけの犬でも
愛されてきちんと管理をされている犬は
見ればわかります。

そこから購入する方は
なぜ疑問を持たれないんでしょう。。。。


遺伝性疾患の話と同じく
”無知は罪”

プロとして犬の繁殖を扱ってるのに
犬を死に追いやってしまうような管理の仕方。
無知なのか知っていてもそういう管理しかできないのかは
わたしにはわかりませんが。
知っているならなおさら罪深いことです。

繁殖に使われる犬が心身ともに健康であることは
繁殖の大前提だと思うんですけど?



あくまで個人的な意見ですが
気分を害された方がいらっしゃったら申し訳なく思いますm(_ _)m
[PR]
by lonmichubonnie | 2006-11-03 20:52

A cool girl fall in love!

冷徹な女、ボニたん。
今日生まれて初めて恋をしたようです。
相手はいつも会うボーダーのJくん。
最初はお尻のにおいを嗅がれると逃げていたのに
面と向かったら尻尾ぷりぷりし合ってて
顔のあたりとか一生懸命クンクンして。

ボニーのそういう姿を見るのって初めてかも!

別れ際は名残惜しそうに
しばらく振り返りながら歩いてました。

冷徹な女にも、女性らしい心があったのね〜♪
とちょっと嬉しかったりして(*^-^*)

Jくん(の飼い主さん)には迷惑な話だけど。
すみません、Jくんのパパさん!

♀は2回目のヒートあたりから
♂に気を許すって聞いてたのですが
その通りなんですねー。
[PR]
by lonmichubonnie | 2006-11-01 20:12