ボーダーコリーとの日々の暮らし ときどきシープドッグトレーニング


by lonmichubonnie

<   2006年 08月 ( 16 )   > この月の画像一覧

味わい深い・・・

a0045099_23392232.jpg

みちゅの顔♪

またまた室内での写真ですが
広角レンズは面白いですね。
[PR]
by lonmichubonnie | 2006-08-29 23:40

あと数日で

名字が変わります。
正確に言うと、公に姓が変わるのは今月16日以降なんですが・・・
大して変化のない名前になるので
特に変な感じはしません。

困るのはロン???
○○○○ロンく〜ん!で右前肢を挙げるのが得意。
別に”ロンくん”だけでも挙げるんだけど
やっぱり、名字がないとロンにとっての完全なコマンドではな〜い!


そいえば、相方もわたしの母親も
ロンを実家に置いていけ、と言います。
ロンは置いていかれたら、きっと毎日枕を涙で
ぬらし続けると思います(^^;
いや、それはわたしかも!?

うちの犬たちはわたしにしか完全に懐いてない(=言うこときかない)し。
どれも置いてはいけないのが本音かなぁ。

ということで
準備に追われつつも悩みがたくさんで
困る今日このごろです。
[PR]
by lonmichubonnie | 2006-08-29 21:26

何日ぶり?

ちょっとバタバタしていて
なかなか投稿できない。。。

せっかく買ったカメラも居間のお飾りになってます(>_<)

散歩はこのところ夜専門になってきました。
誰もいない真っ暗なグラウンドで
伸び伸びと犬たちと戯れています。
走り疲れた犬を伏せさせて
夜空を見上げながらひとり感慨に耽ったり・・・。
なので外でカメラの出番がないのです!



カナダまで外での撮影はおあずけかなぁ。
早く撮ってみたいんだけど。



そいえば、Irish TrialのHot Resultsは
1日目だけだったような・・・
気づいたらもう無くなってました。
[PR]
by lonmichubonnie | 2006-08-22 12:22

とうとう・・・

買っちゃった♪
念願のデジタル一眼カメラ。
清水の舞台から飛び降りるどころの騒ぎではなかった。。。


相方がキスデジ持ってるし
同じの二つあっても仕方ないってことで
Canonの30D。
レンズは相方が持ってる望遠は避け
購入したのは広角レンズ。


なかなか面白いのだ〜!

魚眼にするかどうか迷ったんだけど
普通の広角レンズの方が使い勝手が良さそうだったので
決めました。


家の中で使うと、どのレンズでも大して違いがないように思うのは
わたしだけ???

a0045099_21535941.jpg

[PR]
by lonmichubonnie | 2006-08-16 21:54

DVD

結局、残りもその日のうちに観てしまいました。
ディスクの1枚目の後半には
かのH G Jonesさんの若い頃や
Top HandlerとしてR MacPhersonさんが出ていました。
どのペアも見応えありました〜♪
何しろ、Out runが羊も犬も点になっちゃうようなすんごく遠いところまでだし、
林や石を積み上げたような壁(アイルランドではよく見る風景)の向こうに
いる羊を見つけて迷わずそこまで走っていくなんてすごいなぁ・・・って。
ハンドラーから見えにくい(いや、見えてないよな?)ようなところでの作業も
一生懸命笛のコマンドを聞いて、考えて考えて羊を動かしている姿を見て
犬とハンドラーのつながり・・・一体感みたいなものを
ひしひしと感じました。

いつか、みちゅやボニーと一緒にこんなふうにできたらいいな。。。
1番叶えたい夢、かな〜♪

ディスクの2枚目はIreland, Scotland, Englandチーム対抗試合?
short, drive, crossの3種目をそれぞれ別のペアが行うというもの。

Irelandチームのひとりのおじさん、どこかで・・・と思っていたら
ご本人のHPを見た事があって
印象深い顔立ち(失礼!)の方だったので
記憶に残っていたようです。
Con McGarryさん・・・
クロスの競技にでていましたが、
3組でトップの成績でした。

と、書いているうちに思い出した!
R MacPhersonさんはボニの実家にいたDolwen Chipを
1994&96年のDriving Championにした、まさにその方ではありませんか!?
Chipは元々ボニのブリーダーさんが所有していたようですが
都合で英国を離れる時に手放した犬のようで、
戻ってきた時にトライアルを引退したChipを再び引き取った
ようなことが書いてありました。


購入したDVD、次はThe year of the working sheepdogを見ようと思います。
ボーヤ滞在中に、安西さんイチ押しのビデオとして見せていただいて、
もう一度ちゃんと見ておきたいと思って、購入に踏みきりました。
アイルランドを旅した時に見た断崖絶壁を思い出す☆
牧羊犬の1年間の仕事を細かに見せてくれるこのDVD(ビデオ)は
お勧めです!!
[PR]
by lonmichubonnie | 2006-08-16 20:49 | sheepdog

English National 最終日

2日目までTOPだったM Longton&Montyは2位でした〜
1位はR. Edwards&Jim。
マイケルさん残念でした!
[PR]
by lonmichubonnie | 2006-08-14 11:31

ヘンな顔

いつも真面目な顔で面白味のないボニたん・・・
最近少し、表情が出てきました。
これも先日の西湖でのもの〜。
a0045099_1172340.jpg

片目が大きく見開いてて、ヘンな顔っっ!
ちょっと愛嬌ある犬に見えてきた!

この一瞬を捉えたルナままに感謝♪


この写真には関係ないのですが
ボニたん今朝もベッドから落ちました(-_-;
お馬鹿ちゃんです・・・
背骨に影響がないか、心配(>_<)
[PR]
by lonmichubonnie | 2006-08-14 11:10 | Bonnie

English National

1日目
Michael Longton & Montyが1位!
ちょうど、先日見たDVDにこのペアが出てました。
確かマイケルさん、まだお若いファーマー。
にこにこと、笑顔が爽やかな方。
Rooten Brook Sheepdogsには
ふっさふさなWorking Sheepdogたちがたくさんいます♪
DVDで見たMontyもモコモコでかわいい子でした!

夜7時半にトライアルが終わったそうです。
この日の最後の方に出走したペアはリタイアした人が多かったよう。

D Scrimgeour & Killiebrae Laddieも出てたんですね〜!
服部でお見かけするIさんのパートナーBくんは
たしかLaddieと同じ掛け合せだという話を伺った記憶が。
158ポイントでTOP5には食い込みませんでした。
DerekさんのJimやLaddieの雰囲気、好きです♪
残念ながらJimはアメリカに売られていったよう・・・
Laddieに頑張って欲しいです!
[PR]
by lonmichubonnie | 2006-08-12 17:16

30 Years of One Man and His Dog

某F嬢にまとめ買いをしてもらって
手にいれました!!

まだちょっとしか見てないけど面白い♪♪
最近少し疲れがたまってて
見ながら寝ちゃったところもあり、ですが。

犬、羊、人の三位一体のこの競技、
見れば見るほど見応えがあります。

これからまたうとうとしながら見ます♪
感想は次回(^^)
[PR]
by lonmichubonnie | 2006-08-10 21:13

若いハンドラー

ボニと同じお里からScottish Nationalに出場していたワンコ
どこかで聞いた事あると思ったら
若い女性のハンドラーの犬でした。

2005年のInternationalのYoung Handler Competitionに
スコットランド代表?で出ていました。
この時の相棒は別の犬なんだけど・・・
2005年のScottishの結果に写真も出てます。
これからぜひ、Mistと一緒に頑張って欲しいです♪


ところで
Youngってどのくらいまでの年齢がYoungなんだろう?
って素朴な疑問が湧きました。
21歳でもYoung Handlerみたいなので
25歳くらいまでなのかしら?

シープドッグの世界って、経験がモノを言う気がするので
トップクラスになるといいお年の方が多いのなぁとは思うんですが。

熟練した恰幅のいいおじさまたちが
競技している姿って絵になる!

今の若いハンドラーたちが
いい味が出てるおじさまたちのようになる頃には
どんな素晴らしい犬が輩出されているでしょう(^^)
考えただけでも楽しいです。

その頃には日本からもWorldに参戦できるわんこがいると
良いですね(^O^)/
[PR]
by lonmichubonnie | 2006-08-08 10:13