ボーダーコリーとの日々の暮らし ときどきシープドッグトレーニング


by lonmichubonnie

頼れるお方

今日はディーボくん&ルークくんと練習でした。

2頭ともまだまだ若いから
ヒツジと会う度に、違う一面が出てくる。

ディーボくんはヒツジの周りをよく回れるようになってきたし
パパさんのlie downの指示に従う場面が増えてきた。
ルークくんはとにかくヒツジ命な集中力。
ヒツジへの執着心は素晴らしい!!


彼らが今日最初にヒツジと対面の時はみちゅを
2回目の時はボニーをお手伝い係にしてみた。


みちゅ、ヒツジ追いを始めて5年半。
ようやく、少しだけ安心できるようになってきた。
お手伝いに使ってるときも
指示がなくてもはぐれたヒツジを群れに戻してくれてた。
これって、始めた頃には想像もできなかった姿!!
みちゅ自身の追い方は、決してスタイリッシュではなくて
とっても泥臭いというか・・・ホント全然洗練されてないし
いつも余計なことばっかり。
でも期待してないところで思わぬ行動をしてくれて
「経験ってやっぱり凄いんだなー」って感じる。
ある意味、とっても頼れる存在なのかも。
トライアルとかを無難にこなすような力量はないけれど
何をすべきか、何をしたらいいかっていうことは
みちゅなりに考えて動いているみたい。



a0045099_2281075.jpg

ホントニカンガエテマスカ?



ヒツジ追いを始めたみなさま
最初の1年が酷いものだとしても
その後はきっと成長してくれると思って頑張ってください♪
[PR]
by lonmichubonnie | 2008-06-04 22:10 | Michu