ボーダーコリーとの日々の暮らし ときどきシープドッグトレーニング


by lonmichubonnie

DVD

結局、残りもその日のうちに観てしまいました。
ディスクの1枚目の後半には
かのH G Jonesさんの若い頃や
Top HandlerとしてR MacPhersonさんが出ていました。
どのペアも見応えありました〜♪
何しろ、Out runが羊も犬も点になっちゃうようなすんごく遠いところまでだし、
林や石を積み上げたような壁(アイルランドではよく見る風景)の向こうに
いる羊を見つけて迷わずそこまで走っていくなんてすごいなぁ・・・って。
ハンドラーから見えにくい(いや、見えてないよな?)ようなところでの作業も
一生懸命笛のコマンドを聞いて、考えて考えて羊を動かしている姿を見て
犬とハンドラーのつながり・・・一体感みたいなものを
ひしひしと感じました。

いつか、みちゅやボニーと一緒にこんなふうにできたらいいな。。。
1番叶えたい夢、かな〜♪

ディスクの2枚目はIreland, Scotland, Englandチーム対抗試合?
short, drive, crossの3種目をそれぞれ別のペアが行うというもの。

Irelandチームのひとりのおじさん、どこかで・・・と思っていたら
ご本人のHPを見た事があって
印象深い顔立ち(失礼!)の方だったので
記憶に残っていたようです。
Con McGarryさん・・・
クロスの競技にでていましたが、
3組でトップの成績でした。

と、書いているうちに思い出した!
R MacPhersonさんはボニの実家にいたDolwen Chipを
1994&96年のDriving Championにした、まさにその方ではありませんか!?
Chipは元々ボニのブリーダーさんが所有していたようですが
都合で英国を離れる時に手放した犬のようで、
戻ってきた時にトライアルを引退したChipを再び引き取った
ようなことが書いてありました。


購入したDVD、次はThe year of the working sheepdogを見ようと思います。
ボーヤ滞在中に、安西さんイチ押しのビデオとして見せていただいて、
もう一度ちゃんと見ておきたいと思って、購入に踏みきりました。
アイルランドを旅した時に見た断崖絶壁を思い出す☆
牧羊犬の1年間の仕事を細かに見せてくれるこのDVD(ビデオ)は
お勧めです!!
[PR]
by lonmichubonnie | 2006-08-16 20:49 | sheepdog