ボーダーコリーとの日々の暮らし ときどきシープドッグトレーニング


by lonmichubonnie

カフェとグラウンド

柴の檸檬と飼い主のAちゃんが電車に乗って遊びに来ました。
今日はSPOTお休みの日だったのでトロへ。
檸檬は初めてのカフェ〜
普段はあまり甘えないようですが
知らないところへ連れてこられて緊張したのか
Aちゃんの膝の上に乗ってました。
とっても良い子ちゃんにしてました♪
実は檸檬にはカフェとかは大丈夫かしら?と
心配してたのですが、そんな心配ナッシング!

檸檬とその同胎姉妹(どれも今はAちゃんの飼い犬)は大学で生まれたので
生後わずかの時から成長を見ていて、かわいかったな〜と思い出しました。
そんな檸檬ももうすぐ6歳・・・月日が経つのは本当に早い!

今回檸檬だけ遊びに来たのには理由があって
散歩中に♀犬にガウるというので
ウチの2頭がその練習に供試されたというわけ。
ま、Aちゃんとカフェに行きたいのもあったけど☆

肝心の練習?はウチの犬たちじゃあまり役に立たなかったかも?
ボニは檸檬をじぃ〜っと見つめてて
最初のうちは檸檬もガウってたけど
そのうちボニのビームにやられ
目を合わさなくなってきた・・・。
みちゅはたまに檸檬に吠えられてたけど
「いや〜ん、吠えられちゃった」
くらいにしか感じてなかったのか
檸檬自身にビビることもなく
しばらくすると吠えられた状況と同じことを繰り返し。
これでは仕方ない〜ってことで
いつものグラウンドに連れていって、他のワンコたちにも会わせることに。

犬が吠えかかったりするのにはそれなりにワケがあって
むやみやたらに吠えてるわけじゃないと思うんです。
(たまにそういう犬もいるけど)
散歩ですれ違う犬に吠えちゃったりするのも
相手のことをよく知らないのが原因の場合もあるのかなぁと。
ただ、その吠えた相手の飼い主に、吠えなくなるまで付きあってくれ
とは言いにくいのが現状だと思います。
実はボニは見知らぬラブやゴールデンが苦手で
見ただけでガウガウ言ってしまうんですが
慣れているコには全くしません・・・逆に好き。
というのもあって
檸檬が吠えなくなるまでお付き合いしようと思ったんです。
でもうちの犬では役不足でした(^^;

グラウンドにはたくさんの犬がくるので
勉強にはモッテコイなんですよ。
ご近所ボー飼いの方の家にいる柴・ラッキーちゃんに
まずはお相手を願いたいと思いました。
きっと柴犬の飼い主同士、同じような悩みを持ってたりするんじゃないかなぁって。

しばらくグラウンドで待っていても現われなかったので
コンビニ行きがてらお家に行ってみました。
ラッキーちゃんの飼い主・Nさんにお話したところ
快くラッキーちゃんを連れてきてくれました。

柴同士ごたいめ〜ん!
ラッキーちゃんがガウガウ!
檸檬は特に反応せず。
あら、良いコじゃ〜ん♪
AちゃんとNさん、しばらく柴談義。
柴は外で水を飲まないとか
共通点が多いことに感激!?しきり。
しばらくするとお互いにあまり意識しなくなって
ラッキーちゃんも普通にしてました。

それから再びグラウンドへ。
しばらく経ってたので、ワンコがたくさん集まってました。
檸檬も特にガウることもなく(かといって犬に混じることもなく)
ちょんっと座ってました(^^)
みちゅとボニはボーダーのJくんのパパに
ボールを投げてもらってご満悦♪

んで、ショックなことに!
Jくん、わたしを避ける!
しゃがんで呼んでも飛び退く感じ。
もしかして、この前ロンが苛めたのを覚えてる!?
あの犬の飼い主だから〜???
犬に嫌われたのは、初めてでしゅ(T^T)
私の心はズタズタ・・・(まではいかないけど)
かなりショックでしたぁぁ〜ん。

5ヵ月のボーダー・サラちゃんもいました。
お父さん?おじいちゃん?がイギリス出身のようです。
動きがなんとなくボニににてる!
ボニよりずっと女の子らしくってかわいいけど(^^;
服部にくる鈴ちゃんに表情が似ているコです。
年齢の割には落ち着いてるし、
飼いやすそうです(^^)


しばらくすると、Nさんがボーダー×2と黒ラブレイシーをつれて
やってきました。
Nさん家のボーダーCちゃんとみちゅの折り合いが悪いので
しばらく会わせなかったのでどうなるかと思ったけど
今日のCちゃんの標的は初めて会うボニでした。
ボニを追いかけていってガウっ
ボニはお腹をだして転がり、その上に跨がって乗るように
Cちゃんが覆いかぶさる!
プロレスのよう・・・(^m^)
しばらくその状態が続いたけど
隙をついてボニはわたしの足元に逃げてきた。
ちょっと間をおいてから、ボニのことを見にきたCちゃんに
みちゅがボニを守るように立ち、ガン飛ばして・・・
その目の勢いに負けて?遠ざかるCちゃん。
今日はケンカにならずに、よかった〜!
会わない間にお互いに少し大人になったのかなぁ。

そうこうしているうちに、檸檬の限界が近づき
帰ることにしました。

また遊びにおいでね〜!
今度は一緒に混じって遊べるといいね(^_-)-☆
[PR]
by lonmichubonnie | 2006-06-19 22:09