ボーダーコリーとの日々の暮らし ときどきシープドッグトレーニング


by lonmichubonnie

新しい友達

今日はいつものグラウンドに初めて会うボーダーがいました。
Jくんというフサフサでモサモサの瞳がかわいい男の子。
9ヵ月だそうです。
とっても大人しくて、良いコちゃんでした。
Jくんが一緒に遊んでいた黒ラブRちゃんに乗ろうとしたところ、
何を思ったのかそれまでボールに集中していたロン、
Jくんに一喝入れに行きました(^^;
「オレの女に手出すな!」?
Rちゃん、いつあなたの女になったんでしょか?
Jくんは初めて他所の犬にガウられたらしく、かなりビビってました。
しばらくロンから遠〜いところに行ってました。
ゴメンね、Jくん。

Jくんのパパさんに、
「服部に行ってないですか?」と聞かれました。
GWに見学に行ったそうです。
その時みちゅのことを見たようで
その変な柄や風貌を覚えてくださってました。
「原種のようですね」
・・・原種・・・う〜ん、ホントはもっと普通だと思うけど。

それにしてもひと目で覚えられるみちゅは得してるのか・・・?
悪いことはできませんね(^^;

シープドッグクラブに入ろうと思ったけど、今は会員が一杯で
入れなかったそうです。
あのフッサモッサ加減でシープしたら
きっと奇麗だと思います♪
わたしは成長を見守ることはできませんが、
会員になる機会があったら、ぜひぜひ頑張って欲しいです☆
[PR]
by lonmichubonnie | 2006-06-07 23:22