ボーダーコリーとの日々の暮らし ときどきシープドッグトレーニング


by lonmichubonnie

バレた

今日も服部。
お天気もよく、牧場のお客さんもたくさんいました。

みちゅとボニ、競技会前最後の講習&復習でした。

みちゅは、講習ではイマイチ・・・というよりも
かなり酷かった(-_-;
途中でわたしがイライラしちゃうくらい・・・。
イケナイイケナイと思いつつ、大声出しちゃったりして。。。

ボーヤ杯以来?お目にかかる蘭パパに喝を入れていただきまして、
後半も頑張ってみましたが、さらに酷くなる一方。

でも不思議なことに、復習ではスイスイと三角形を回ってくる。
10分の間に最低3回は可能。
うう〜ん?どういうこと?
と考えてみたところ
羊の動きが問題らしいです。
動きの良い羊は押せば動く、動きが早くなったら回って止めればいいけど
動きの悪い羊には迷い?困惑?のような気持ちになるらしく
わたしのコマンドに耳を塞いで動かなくなってみたり。
当日、動きの悪い羊だと、お手上げかもしれません・・・(>_<)
動きが悪くてもfetchだけはドカドカ連れてこれるので
問題はやっぱdriveだなぁ。。。
K師には、わたしのコマンドのタイミングの問題、といわれました。
それもその通り・・・!!
羊の動きを見て、タイミングを逃さないように
頑張るしかないっ!


ボニは競技会向けの練習はちょっとだけ。
あとはまたひたすらDriveの練習。

今日からは少し、flankのコマンドも入れてみた。
awayの方が得意のようで結構平気で壁際にも行けるし
壁沿いに羊を押すことができるのに
come byeで壁に寄るのがイヤなよう。
なのでできるだけcome byeの練習を多めにするようにしました。
羊の後について歩くだけでなく
どこまでも真直ぐ押せるようになるにはまだまだ経験を積まなきゃならないけど
細かい左右の動きを入れながら理解させていけたらいいなぁと思います。

K師には、講習をやる度に成長が見られるといわれましたが
やってる本人は真剣なので、あまりそういうことに気づかず・・・。
思い直すと、あぁ、成長したなぁ〜なんて。
ボニのシープはやっと保育園か幼稚園に入った段階。
大学まで進むにはまだまだ長い道程が待っているんだぁ〜〜
しっかりしなきゃ、ハンドラー!



久々に会った蘭ねぇさん、息子のさぶ。
彼らを見ると、みちゅも”普通の”ボーダーコリーだって安心する♪
蘭パパにはまたいろいろとご教授いただきまして
ありがとうございましたm(_ _)m
でもでも、みちゅがかわいくって〜(*^O^*)
かわいいからこそ、やらねばならぬ、なんですよね。
蘭パパにはみちゅを甘やかしすぎなのがバレバレでした。えへへ。

そして初めてみるカイミちゃん!
可愛らしい顏で、羊を追い回してました。
そういえば半年くらい前にはボニもあんなだったなぁ〜なんて
ちょっと遠い目になりながら、楽しませていただきました♪
飼い主さん、大変そうでしたね(^m^)

最後の講習まで見てましたが、
Jくんとパパさんの掛け合い??が面白過ぎて
ゲラゲラ笑ってしまいました!
パパさん・・・マジで面白過ぎます!!

Lままとは、Jくんのパパさんのことだけでなく
赤べこのような羊を見て大笑い
さらに
K師とかぶる服装のWちゃんのパパさんをみてまた大笑い(ごめんなさい)
なんだか楽しい一日でした。

ボーダー飼いたいご家族や、5ヵ月のトライボーちゃんも遊びに来てて
金曜日とはまた違う楽しさがありました。

BくんRくんSちゃん、Rちゃん、MちゃんRちゃん、Mちゃん、遊んでくれてありがとう♪


来週は今できることを出し切れればいいなと思います(^-^)
[PR]
by lonmichubonnie | 2006-05-21 22:04 | sheepdog