ボーダーコリーとの日々の暮らし ときどきシープドッグトレーニング


by lonmichubonnie

競技会まであと2回

昨日の雨も今日は上がってて
練習にはちょうどよい気候でした(^^)

みちゅは初っぱなから競技会のコースの形の練習。
最初はみちゅのやる気満々さが伝わって羊が走りがちになって
6頭いた羊のうち敏感な1頭はハグレ気味。

しばらく追わせているうちにみちゅが落ち着いてきたために
羊の動きものんびりしてきた。

みちゅの動き(や出てくるオーラ)は羊に伝わり、
その羊の動きがまたみちゅに伝わるという
悪循環に陥ることが多々あるけど、
一度お互いが落ち着いてしまえば(結局はみちゅが落ち着けば)
スムーズな動きになってくる。
みちゅを落ち着かせることが肝心!

アウトランがまだまだ微妙なところ・・・だけど
来週の練習でまた繰り返して、
完全に向こう側に回って静かに連れてこられるようになるまで
がんばるぞぉ。


ボニは競技会の練習はやらずに、先週から始めたDrive。
だいぶ羊の後ろについて歩くようになってきた。
いくつか新しい練習も組み込みながらひたすらwalk on。

ボニが羊の方に走って突っ込む予兆がいつ起こるかを観察しながら
その予兆のギリギリまで止めずにwalk onを囁きながら進ませる練習。
何度も止めるのに失敗したけど、なんとなく”予兆”を感じることが
できてきた・・・かな?

壁にくっついてしまっても、回して剥がすのではなく
とにかくまっすぐ、ゆっくり進ませることで
羊が自然と壁から離れていくようにさせる練習。
落ち着いた個体ならば、回り込まずともまっすぐに向かうだけで
羊にプレッシャーを与え過ぎずに動かすことができるよう。
羊との距離が1m以内になっても止まるようになってきた♪

左右に1頭5頭に分かれてしまった時にボニがどちらに向かうかをためしてみた。
ボニは左右に分かれた羊にまんべんなく視線を送りながら
ゆっくりとど真ん中をwalk on。
羊はやがてくっつくという予測をしての行動らしい。
しばらくするとボニがまっすぐ向かっていこうとしていたあたりで
1つの群れに戻った。
経験って凄い。
そのあと復習でも、離れてしまった羊を無理にまとめようとはせずに
まとまるまで待つようになった。

ボニの思考は意外と素直。
無駄な思考がないのかな。
みちゅはいつもごちゃごちゃといろいろ考えてるって感じがするんだけど。

ボニ、あと1回は競技会用の練習にしたほうがいいかなぁ?


今日はメグちゃん、エンジェルちゃんとあそんでもらったボニ。
初めて近くで会うのに、エンジェルちゃんには尻尾フリフリ、
エンジェルちゃんもボニと遊ぼうとプリプリ。
たまに肩に手をかけあったりして、かわいかった(^m^)
似た者同士?気が合いそうな感じでした(^^)
[PR]
by lonmichubonnie | 2006-05-14 23:57 | sheepdog