ボーダーコリーとの日々の暮らし ときどきシープドッグトレーニング


by lonmichubonnie

予選会の感想☆

日曜日しか見てないんですが・・・
予選会を見た感想です。


第一回のトライアルの時に比べたら
全体のレベルがすご〜い上がってる!
犬のタイプがワーキングとかショーとかそういうものは関係なく
飼い主さんの努力が報われているのは目に見えてわかる♪
なんだか嬉しいことです(^^)

そして犬自体も、とっても落ちついています。
みちゅもそうだったように
以前は羊に突っ込み噛みついたりする犬が多かった気がしますが
最近はあまりそういう場面を見なくなりました。
飼い主さんのハンドリング技術の向上や、犬との関係がしっかりできた
結果だと思います。


囲いに入ったとたん羊が動き始めてしまう子
きれいにまわって羊の向こう側でダウンしたまま指示があるまで動かない子
匍匐前進しながら羊の後をついてくる子
・・・
羊の動きもその子その子で違っていました。
犬を無駄に動かさないハンドリングで成功した方が多かったです。
自分の犬がどのくらい近づくと羊が動き始めるのかを
ちゃんとわかっている方が多かったんだと思います(^^)
それと、それぞれの個性がしっかり浮かび上がっていて
見ていて楽しかったです。

来年のトライアルの上級が今から楽しみです♪♪


***************************************
ボニはまだ、羊との距離を空けられません・・・
なので、今、彼女に出来る範囲のことでやらなければなりませんでした。
たぶん、今回の予選で誰よりもバタバタと動いていたような気がします@わたしたち
まっすぐに押すよりも左右に振る動きがまだまだ多いので、
どんどん羊のスピードがあがる。。。
ボニを時々止めながら、スピードをコントロールするのにも一苦労。
「角でぐるぐる回しましょう」
という講習時のアドバイスもすっかり忘れ、
三角形は突き進みました。
コマンドがうまく出てこなくて
ジェスチャーというかボディランゲージで振らせたり回らせたり。
混乱してくるとコマンドが出ないことに気づき・・・
自分のハンドリングは全然足りてない、と思わされれました。
それもまた、ひとつの勉強です。
一歩戻って、やり直そうと思ってます。
[PR]
by lonmichubonnie | 2006-05-03 23:11 | sheepdog