ボーダーコリーとの日々の暮らし ときどきシープドッグトレーニング


by lonmichubonnie

今日も服部〜講習編〜

朝は風が強かったけど、
講習が始まる頃にはポカポカと良いお天気だった服部。

今日はみちゅ、ボニに1枠ずつ充ててやってみた。

みちゅ。
前回と同じように、止めないようにしながらも
突っ込むことや土を舐めることにはしっかりNO!
動きがだいぶ安定してきて、
ちゃかちゃかと走る場面がほとんどなくなった。
どの犬もそうだと思うけど、
不思議と、動きが遅いと、円も大きくなる=羊から遠ざかる♪
なので羊の動きもいい感じにゆっくりになるし
求める行動に近くなってきた。
いちいち伏せさせずにやってみましょうというK師の言葉に
復習では
”立って待て”・・・stand stayをstand=スタン!って
コマンドにして、練習してみた。
以前ちょっとだけ教えたことがあったけど、
必要なかったので継続しなかった。
今回やってみて、以前の記憶が蘇ったのと、
元々物覚えが良い性質なので、
結構すぐに覚えた・・・けど
立ったまま羊の方を見る時間がちょっと少ない。
立ち止まる時に、どうしてもわたしを見てしまう・・・。
このあたりは少しずつ変えていかないとネ。
a0045099_8442332.jpg

★やっぱり胴が長くてデカイみちゅ。




ボニは、今日初めて、羊追いの練習で止められた!
どうしてもawayに行かず、come byeに抜ける時に、
ボニの進路を塞ぐようにリードを投げること。
今まで、ほとんど強制的に止められたことは無かったので、
結構効いたみたい。
羊を追いながら、ちらちらとこちらの様子を窺うようになった。
そうなると、当然、コマンドの効きが良くなる!
なかなかしなかったLie down
今日はかな〜りいい感じだったし、
walk onで押す練習をしている時も
Lie downで途中で止まりながら前進できた。
ただ、いつも止められないのに強制的に止められたことに
やや混乱気味で、
羊を割ってしまったり
むやみに羊に噛みつく場面もでたけど、
みちゅのようにしょっちゅう強制することが必要なわけではないので
次回からはそれほどきつくやらなくても良いかも。
ボニに任せる場面8割、
わたしがリードを投げたりして強制的に教える場面2割
くらいの感じみたい。
強制8割、自由2割(もないかも)なみちゅとは正反対!
ボニの思うように好き勝手にやっていては、
”悪い癖”が出てしまうし
早いうちに”聞く耳”を持たせることは
すごく重要なことだと思う。
どこかで
”わたしとの共同作業なんだよ”
ってことを示さなきゃならない♪

なので、今日は少しボニの意識の改革ができたかもしれない。
ただし、強制した後は、解放の時間もじっくり取るようにしないと
常にハンドラーを気にして、羊を見ない犬になってしまう。
気をつけようっと。

K師には「順調です」と言われたけど、
わたしの体力と集中力が持てば・・・の話かな。
ボニ相手は結構疲れる〜〜(^^;
a0045099_8464773.jpg

★ボニはやっぱりチビッコ

ルナままお写真ありがとうございま〜す(^^)
[PR]
by lonmichubonnie | 2006-03-24 22:19 | sheepdog