ボーダーコリーとの日々の暮らし ときどきシープドッグトレーニング


by lonmichubonnie

小雨の中

今日も服部でした。
服部では弱い雨が降ったり止んだりの天気。
早めに戻ってきたのに
家のあたりでは雪がちらつき、寒かったです(>_<)

今日も定番の、みちゅぼにみちゅぼにで講習。

みちゅは遠隔操作はせずに、羊と接近して練習。
直さなければいけないところを中心に、
「No!」と止める場面をできるだけ少なくし(たつもり)、
成功する場面をつくるようにしました。

落ち着いていると、ゆっくりと大きな円を描くことができるのに
焦りが出始めると円は小さくなり、動きが速くなって、
羊に突っ込む・・・
なので焦りが出ないようにハンドリングしなきゃいけないんです、ホントは。

まだまだわたしが未熟なため、わたし自身が焦ることが多くて
それにつられてみちゅの動きにも焦りが出る・・・
それが解っているのに、なかなか直せないところが。。。自分でもイヤです(T_T)

とはいえ、後半になると安定してきて、コマンドにもよく反応していました。


ボニ。
いつものように、 Away,Come bye,Wait&Walk onの練習。
最近なんとなく疲れがたまっていて、身体が思うように動かないわたし。。。。
ボニの動きが見えているのに、それにすぐに反応することがなかなかできなくて
少し勝手にさせすぎの感があり・・・。

自分の動きがあまりにも悪いので、
後半はK師にお願いして、ボニを使ってお手本を見せてもらいました。
K師がやっていると、無駄がほとんどないし、
ボニの動きもなめらか。
うぅ〜ん、動かす人間によってこうも違うのか・・・!!


今日はチュパークのママに頼んで、持っていったビデオで
2頭の講習風景を撮ってもらいました。

帰ってからその映像を見ながら、これを書いているのですが・・・
みちゅとボニの動きがあまりにも対照的で面白い♪

みちゅは、何がしたくて動いているのかいまいち見えにくい。
動かしたい欲望が先に立って、あまり深く考えていない感じ。
考えるよりも動いちゃえ!という性格は
実はわたしによく似ているのかもしれません(^O^;

ボニは同じように動かしたくて仕方がないのだけれど
どうしたらいいか、を
羊をよく観察して、考えている。
ただ、考えている間もかなりの速さで回り続けているので、
それを見ているわたしの思考回路が止まってしまう(-_-;


強い羊と対面した時に、
情熱の力で押しきるみちゅは、じぃっと見てくる羊は実は苦手で
目を合わさないように、すぐに左右にそれてしまう。
なので、動きを止めなければならない。
止まってじっとしていれば、羊は自然と動くことをもっと確実に
身につけさせる必要があるのかも。

ボニは羊と目が合い、対面した状態で
ある程度睨み続けることができる。
しばらく見ていても動かない場合に
どうしたらいいのかまだ理解できていないので
羊がお尻を向ける前にやめてしまうことが多いけれど、
じっと見続けることを教えていけばいいのかな。


この2頭の違いは、元々の性格の上に、
育て方だったり教え方だったりするものが影響しているんだなぁと思います。
どっちかというと、ボニのほうが伸び伸びできる感じに教えてます。
ただ・・・みちゅにボニと同じことをやらせていたら、どうなっていたかと考えると
ちょっと怖かったりして(^^;


ビデオの映像がUPできなくてざんね〜ん。
[PR]
by lonmichubonnie | 2006-02-17 22:06 | sheepdog