ボーダーコリーとの日々の暮らし ときどきシープドッグトレーニング


by lonmichubonnie

強い・・・!?

今日はボニの講習でした。
ボニは何となく回を重ねる毎に強くなってる・・・気がする?
向かってくる親分の頬にキズを負わせたりゴメンネオヤブン(-_-;毛を毟ったり、
ちょっとだけ勝手に Driveもしてました。
羊を動かすことに自信が出てきたのかな〜。
無駄に自信を持たないで欲しい・・・(-_-;

羊に突っ込んだり前歯を当てたりするのは
どうにかして思いどおりに動かしたい衝動に駆られているからで
そういうフラストレーションが溜まらないように動かすのも
おそらくハンドラーの腕なんだと思います。
あ、もちろん、向かってくる羊を動かす場合には
その羊にアタックする必要性も出てくるけど
無駄に突っ込んだり噛んだりすることは極力やめさせるように
気をつけないとダメですね(^^;

ということで、
わたしとボニが向かい合う状態で羊をはさみ、動かしつつ
ボニが親分と向かい合う場面でWaitをさせながらWalk onに持っていく
”ボニが目だけで羊を押す”練習を重点的にやりました。
ボニの目つきは普段からワルいだけあって、
羊にも効果ありかしら???

で、やっぱりCome byeの方が得意?なのか、深めだし、
わたしのコマンドとボディランゲージ(?)のタイミングがずれると
制止を無視してCome bye方向へ回ってしまう・・・
その”勝手な”行動を無くしていかないと、コマンドを出した時に
正確に動けなくなってしまうので
何とかして止めないとぉ〜〜〜!

今日もK師は何かボニに納得?感心?していたけれど・・・
確かに、ハンドリング技術がある人にはすごく動かしやすい子。
それは普通の訓練でもそう。
正しい答えに導いてあげると素直に動いてくれる、というのかな。。。
まだまだ未熟なわたしには、ボニに振り回されているような感じが!
それでも、やっぱり扱いやすい方かもしれません。

みちゅとはまた復習。
近ごろ何となく落ち着きがない〜!!
それでもなんとかOut runやDriveの練習。
Fetchは隅に行ってしまった羊を連れてくる時だけで
練習の間はあまり使わないようにしました。
Crossの練習の時に、どうしてもFetchに持っていこうとするので
それを止めさせたいんです。
Crossの時はコマンドは絶対的です!!!

日曜日なのに、講習の人もなんとなく少ない感じで
寒いからかなぁ?なんて。
そんな中、サリーちゃんやシータちゃん、見学に来ていた4ヵ月のラナちゃんと
ボニ・みちゅの女の子組で遊んだり、
最近やけに男っぽくなったサイファくんやバーチョ、ヴィタ、と女王Ladyが
復習を終えてからみんなで遊んだりと
午後は楽しく過ごしました(^^)

あっ、久々に牧場のカレー屋さんが開いていたので
お昼ご飯はチーズカレー食べました♪
美味しかった!
[PR]
by lonmichubonnie | 2006-02-12 21:54 | sheepdog