ボーダーコリーとの日々の暮らし ときどきシープドッグトレーニング


by lonmichubonnie

金曜日のハットリくん

今日もハットリくんへ。

金曜日はいつもお決まりで
みちゅ・ボニ・みちゅ・ボニで講習。

まずはみちゅ。
日曜日の復習で
土舐め&羊のウンコ食べ
だったみちゅ。
今日はその矯正と
AwayとCome byeの良くないところの矯正。

Awayは羊との距離が縮まってると
回ってる最中に突っ込む(-_-;
なのでできるだけ距離をとって回らせる。
距離が空くと、自然と動く速度も遅くなっていい感じ。
左→右のクロスの時に
AwayといってもCome byeに行こうとする。
行こうとする直前で止めることが必要。


ボニ。
AwayとCome byeで羊を押しながら
方向転換でグルグル回らせる。
ボニはCome byeが好きなようで、
わたしの制止をふりきって行くことが多々ある。
Fetchの動きも若干Come byeが深い。
だからAwayを多めに練習。
あまり無駄なことをせず、スムーズに羊を動かせる。


2回目は、復習コーナーにいたデカい羊(♂・通称親分)が講習に投入された。
復習していたビンゴっち、向かってくる羊がいると
「ひえぇぇぇ〜〜!」になっちゃうため。
余談だけど、柄は違うけどビンゴもストロングアイ。
ふとした仕草を見るたびに、シェイドに見えてくる・・・(^^;


みちゅは親分が入ったことは全く関係なく動かす。
土舐めも、行動が起こる寸前にNo!で止めるようにしたら
だいぶなくなってきた。
とにかく
羊との距離をとること!!!

確実に止めること
ができるようになればいいかな?


ボニ。
やっぱり親分が気になる。
度々ボニとにらめっこする親分。
何度か吠えながら突っ込んだりしてたけど
そのうち、見ているだけで親分がスーっと動くようになった。
「ボニー強いですねぇ〜」
とK師。
わたしはあんまり強くないんじゃないかって思ってたんだけど。
焦らせず、じっくりやらせれば、目だけで押せるんだ。
細かいAway&Come byeで羊を押していると
そのうちあまり左右に振らなくなって
真っ直ぐに押すようになった。
Walk onが出てきた〜!!!
ひとかわむけた・・・Levelが1コ上がった、って感じかな?
この調子でいけば今年中にはどうにかひととおり出来るようになりそう。
今日もK師からいろんなお褒めの言葉をいただいたのだけど、
そんなに言われると、ホントなのかと疑問に思っちゃったりして(^^;;;

でも、今のところボニのトレーニングがスムーズに進んでいるのは
みちゅのトレーニングをしてきた3年という土台があるからで、
みちゅとの苦労が無駄ではないことを改めて感じた(^-^)

ボニの強さとみちゅの強さってまた
別物な気がする。
ようやくその違いを感じることができるようになってきて、
面白くなってきた♪


今日は早々に引き上げてしまったので
みんなとゆっくりお話できなかったのがざんね〜ん(>_<)
[PR]
by lonmichubonnie | 2006-02-03 17:28 | sheepdog