ボーダーコリーとの日々の暮らし ときどきシープドッグトレーニング


by lonmichubonnie

ちびりのボニー

年が明けて最初のSPOT訪問。
SPOTはみちゅの異父姉ルーガーが看板犬を務めるドッグカフェ。
家から車で5分くらいという場所なので
ふらっと訪れることもしばしば。

今日は寒くなる前に散歩と運動を済ませ、その足で向かった。
みちゅとロンは車に待たせ、
勉強のため、ボニーだけ連れてった。
ドアを開けるとルー姉早速やってきた。

あれ?ボニが動かないけど?

よくよく見ると、入口の外と中でおしっこちびってた(>_<)
みちゅやロンと一緒の時は、そんなこと一度もなかったのに。
やっぱり1人は心細いのかなぁ?

1歩進むごとにひっくり返ってお腹を出す。
そしてたまにちびりながら・・・。
(ごめんね、RYOちゃん(^人^;;)

その後、リード外して様子を見てたけど、
ルー姉が近くに来るとすかさずひっくりかえって
後ろ足をピクピクさせながら上げる。
しばらくひっくり返ったまま。
名前を呼ぶとわたしの足下で小さく丸まっていたり。
ルー姉の近くでお座りさせたら
硬直し、小さくなってる。
うはは〜やっぱり内弁慶だぁ!

でもおかしいぞ。
ルー姉には、直接何もされたことないはず。

さては、みちゅがルー姉に怒られてるのを見てるからか!?

「こわい、あのねぇちゃん!」

と密かに思っていたかどうかはわからないけど、
とにかくルーガーの前では小さくなりっぱなし!

ちなみに、みちゅはルーガーに怒られても
大して何も感じない様子。

しか〜し!
柴犬ちゃんをつれたお客さんがやってきて
わんこたちにおやつをあげ始めると
ちゃっかりその輪の中に入ってる!
それもルー姉の横にいても平気そう。
ゲンキンなヤツめ!

ボニ。
ホントに相手によって態度が変わる。
みちゅには平気で歯を剥いてヴ〜とか言ったりするくせにー!
[PR]
by lonmichubonnie | 2006-01-06 14:25