ボーダーコリーとの日々の暮らし ときどきシープドッグトレーニング


by lonmichubonnie

ジャックラッセルテリアのきび

ボニがやってきてからうちに来ることのなかったJRTのきび。
近所に住む、兄の家のわんこ。
スムースの女の子なのだけど、筋肉ムキムキ、
最近見かけるのJRTに比べると、だいぶ大きい。
なので男の子に間違えられること多々あり。
性質はJRTにしては穏やかな方で、
明るくて物おじしないし、どんな犬とでも大抵仲良くできる。
・・・がシェパードに向かっていく気の強さも合わせ持つ
パワーの塊のような犬なのだ。
わたしとは、半年くらい一緒に大学に通っていたこともあって
とても慣れていて、喜んでくれる。

今日、義姉と姪甥と共に久々にやってきた。
ボニとは初の対面となった。
わたしの家なのに態度がデカイ!とボニが思ったかどうかはわからないけど、
見た瞬間からきびから離れなくなった。
ヴ〜とうなりながらきびに付いて歩くけど
当のきびは無関心。
あまりのしつこさにお腹を見せたりしてるけど、
怖いとか思っているようには微塵もない。
ロンに至ってはどさくさに紛れてきびに乗ってみたり(^^;
みちゅとはずっと仲良し。
みちゅが3ヶ月の時、初めて遊んだ同じ大きさの犬だったし。


そのため今日は4頭連れの散歩。
サッカーボールの大好きなきび、
前肢をボールに乗っけて、器用に遊ぶ。
ボールを転がす姿は
どちらがボールか分からない〜!
ボールに吸い付くように、動いている。

たまに、休ませるために伏せさせるのだけど、
伏せている間もソーセージのような尻尾は
プリプリと動き続けている。
面白すぎ(^m^)

いつもはボールにご執心のボニは
今日は見向きもせずにきびばかり気にしていた。
確かに!ボールよりもずっと面白いモン☆

JRTは、ホントにパワフルな犬だと、感心してしまった。
すごい息が切れているのに、休むことなく動く動く動く!
小さな身体でボーダーと対等に遊べる。
伸びたり縮んだり、自在に動く身体。ゴムボールのよう。
見飽きないヤツ。

あ、でも
自分の犬として飼うのは遠慮したいと思う。。。(^O^;;
[PR]
by lonmichubonnie | 2005-12-14 22:32