ボーダーコリーとの日々の暮らし ときどきシープドッグトレーニング


by lonmichubonnie

シープドッグトライアル

みちゅの参戦も今回で6回目となるH牧場のシープドッグトライアル。
第4回まで中級出場だったみちゅ、前回ようやく上級に昇格したものの
競技開始わずか1分足らずで羊が脱柵、失格となった。

今回はアウトランスタートということで
前回とはまた違った感じ。
より本場に近づいてきた。

出走順は9番目。
いざその場に立つとそれほど緊張してない自分がいて、
冷静に、というか、慌てずにコマンドを出せた気がする。
みちゅも、離れるとコマンドに従わない場面が多かったにもかかわらずがんばった!
やっぱりCome byeで羊を離すのは苦手で、勝手に反対に回ったりしてたけど
どうにか時間内に柵入れ終了し、完走!

今回は
脱柵させないようにすること
失格になるようなことは避けること
完走すること
を目指していたので、その条件はクリアしたかな♪
みちゅがとってもよく頑張ってくれた(^-^)
減点が多く、結局順位は13頭中9番だったけど、わたし的には大満足!!
みちゅの成長を感じられた競技でした(^▽^)
ようやく上級への第一歩を踏み出した感じ。

ボニ、初級で優勝。
まだ彼女の本能の赴くままにやっているので
制御もできていない犬を出場させることは少し悩んだけど
エイヤ〜!っと出てみて、良かった☆
羊は少し速めの動きだけれど
あまり無駄なこともせずにきちんとまとめて左右に振る。
ばらけてもそれをカバーできる力もそれなりにある。
まだ講習も数える程度しかやってないけど
彼女が持っているモノを潰さないように、じっくりと育てていくことが
わたしの使命だと思った。
・・・にしても、やっぱり止まらなかった(T_T)
40秒弱の競技が終わってから2分近く回っていたらしい・・・。
K師がまたまた見かねて出てきてくれたけど、
それじゃ捕まらず、
壁際に詰めた羊の前で止まったところを捕獲。
優勝決定戦は、
わたしが壁際まで羊をつれていき、
お手伝い犬ミルラが羊を出すのと一緒にボニも退場(^^;
道路のところで見ていた方にボニを待機場所に追い込んでいただき、
Waitで止めたら素直にダウンした。
羊が見えないところだと、結構素直なんだ、と実感・・・。

上級は波乱の内容!
ボーヤ杯で優勝の勇虎やグレン、ベン、ビルたちは3頭という少ない羊に
やや翻弄されていた。
勇虎はいつもの冷静な感じに欠け、動きが早めだった。
ベンの動きは流石♪だったけど、羊の蛇行などがあって減点が大きかった模様。
アウトランは素晴らしかった!

調子が出ていない方が多い中で、
ソラちゃん、サム、ルーパはいつもの力を発揮し、1・2・3位♪
みなさんおめでとうございます!!

そしてバーチョもいつもの調子で、ぼんやりしつつも丁寧に決めて6位と健闘!
Nちゃんはご不満があったようだけれど、いつ見てもバーチョは安心できる♪

みちゅが今目指しているのはサムのような力強い動きなので
決定戦は少し崩れてしまったけれど、向かってくる羊と果敢に闘っていたサムを見て、
あんなふうになりたいなぁ〜♪なんて思ってしまった。
ソラちゃんのように、プレッシャーは少ないけど確実に押していける滑らかな動きができる
ようなタイプではないので
スピードと力と距離感のコントロールで動かすようにできればいいなと思う。
ぼんやりだけど課題が見えてきた!

中級も初級もタイムトライアルだったので、
ハンドラーが必死に走る場面も多々あって、面白かった(^m^)
3頭という少ない羊は走りがち、もしくは止まると押し難いところもあって
みなさん苦労しつつも、それぞれの力で羊をコントロールしていた。
お疲れさまでした〜!

来春はもっとカッコよく羊を追えるように日々精進!
[PR]
by lonmichubonnie | 2005-11-20 23:49 | sheepdog