ボーダーコリーとの日々の暮らし ときどきシープドッグトレーニング


by lonmichubonnie

それぞれの課題

10時11時に1枠ずつ入れていたので朝から服部。
競技会前なので、いつもの金曜日と違って練習に来る人が多い!

みちゅボニみちゅボニの順で講習に入った。

みちゅは来週末の競技会向けの練習。
まだまだ未完成なアウトラン・・・アウトランというよりも
未だ直線的な動きが多い。
ただ、競技会本番ではいちいち修正せずに”だいたいの流れで”
やったほうが良いとのK師のお言葉。
もちろん、完璧にコマンドにしたがってキレイに動ける犬なら
やり直しはきくだろうけど、
みちゅのようにまだ粗削りで中途半端な犬の場合
とにかくゴールを目指して突き進めということなのだろう。
・・・といっても羊をやたらと走らせたりすることは避けるべきだけど。

Cross Driveの時は(それに限ったことではないけれど)
みちゅをやたらを動かさないのが正解のよう。
本番では旗門と旗門の間を横移動させるわけだけど
代わりに置いてある2つのコーンの間を羊が移動する間
みちゅを左手コーン付近に伏せさせたままでも十分。
ちょうどよく羊がコーンを回ってわたしの方へ向かってきて方向がズレ始めた時に
方向修正のためにみちゅを動かすだけでいい。
みちゅの場合、かなりの距離が空いても羊が動くので
”よい間合い”を保ったままみちゅを動かすことが何よりも大切に思う。
ただ、まだみちゅ自身が自信がない場面が多いから
どんな場面に遭遇しても
「冷静にコマンドを聞いて実行する」ことを強化していくことが必要。

そして課題はCome bye
壁にくっついた羊をCome bye方向から剥がすのが苦手なようで、
練習中もCome byeのコマンドを出すたびに
「え?何ですか?なんて言った?」
みたいに戻ってくる。
元々、呼び戻しをcomeで教えていたこともあって
Come byeを教え始めたころにcomeと間違えて戻ってくるクセがあった。
それで呼びはhereにしたけど
Come byeからの壁はがしをどうにか回避したいようで、
分からないふりをして戻ってくる。
何度やってもできないけど、諦めずに続けていたらどうにか羊がはがれて
歩き出したので、続けることができたけど、
これが本番だったら・・・と思うと、かなり不安が残る(^^;;

柵入れは難なく入れることができるので、本番でもどうにか最後まで
辿り着きたい!!

ボニはまたぐるぐる回りと対面での移動。
今日はLie downも入れながらの移動。
最初は止まりが悪かったけれど
続けているうちに、徐々に止まるようになってきた。
それでもスムーズにはいかないので、
”普段の止まりと呼び戻しをきちんとやること”
が今の課題。
AwayやCome byeの動きは特に問題なし!
試しに往復タイムを測ってもらったら1分をきっていた。
・・・そりゃそうだ・・・わたし走ってるモン!!
前回よりもボニに意欲が出てきたために、羊の動きが早くなってる。
わたしが羊に追いつかれたらボニを回して一度羊を止め、
それからまた再スタートする、というやり方で羊に轢かれるのを回避する。
意欲ありつつ無駄なことをしないし、コマンドもとりあえず聞いている。
今のところ、扱いやすい子だぁ(^O^)

競技会のためだけじゃなく
これから成長していくためにもそれぞれの課題をクリアすることが必須!!
頑張らなきゃ♪


今日はバトヴィタ、ルナ、Lady、ソラ、スパークなどなど見てて飽きない面々が
やってて、見学も楽しかった☆
[PR]
by lonmichubonnie | 2005-11-12 00:46 | sheepdog