ボーダーコリーとの日々の暮らし ときどきシープドッグトレーニング


by lonmichubonnie

感心したこと

今日の夜の散歩での出来事。
グラウンドにはご近所さんたちの犬
・・・その時間になるとボーダーが多くて
今日は合わせて8頭のボーダーに
オゥシーとジャックの計10頭がいました。

ボーダーの中の1頭、みちゅと相性が悪いので
いつも50〜60mくらい離れて遊んでいるんですが
ウチの犬たちとあちらの犬たちのあいだを行き来する犬もいて
ボニーがその中の1頭と遊びながらあっちに行ってしまいました。
ちょうどみちゅがう◎ちしたので暗がりにライトを照らして
拾っていたところだったので、すぐに追いかけて行けなくて
代わりにあーたんとMさんが行ってくれました。
みちゅをあちらの群れに連れていきたくなかったので
しばらくボニーと呼んだりして待ってたけど、Mさんも来ないので
仕方ないか、わたしも迎えに行こうと最後にもう一度呼んだ瞬間

ひとつの黒い物体が凄い勢いでこっちに向かってくる!


ボニでした。
誰かについてきたわけじゃなくて
ひとりで走って群れの中から戻ってきたんです。

ボニは呼び戻しを教えてない・・・けど普段は常にわたしの傍にいるし
特に何かをビシバシ教えているわけじゃない(除く:No!)んだけど
なんとなく何でもできてしまう。
No!のひと言で大抵のことを抑えられる。

わたしの犬ながら、今日はとっても感心してしまいました(^-^)
完全なる親ばか、ですが(^O^;


でもこんなに楽でいいの???
いつか、反抗期がきて大変になるのかな〜〜(>_<)
[PR]
by lonmichubonnie | 2005-10-20 23:33